チャットレディ

チャットレディを在宅ワークでするメリットとデメリット

チャットレディは在宅ワークでできる?

チャットレディと聞くと、パソコンやスマホを使って、画面の向こうにいる男性と会話をする仕事です。在宅でもできるのかと不安に思う人もいるでしょう。
多くの求人では、事務所に出社するところも多いため、通勤が余儀なくされるのではないかと不安にもなりますよね。

ですが、チャットレディはパソコンやスマホがあれば、いつでもどこでもできるのです。チャットレディのサイトによっては、通勤と在宅両方を採用しているところもありますし、在宅オンリーというチャットレディのサイトもあります。

在宅ワークでチャットレディとして働こうと考えた時には、まずは在宅でできるのかどうかを、事前に事務所やサイトに確かめておくと、後で後悔することはありません。

 在宅ワークとしてチャットレディをするメリットとは?

チャットレディを在宅ワークでするメリットは、24時間365日。いつでもどこでもできることです。たとえば、小さな子供がいたり、高齢者を介護していれば、なかなか在宅ワークの時間がとれないという人もいるでしょう。

 

ですが、チャットレディは男性と会話をするだけで報酬がもらえます。空いている僅かなスキマ時間を使えば、育児や介護をしながらも在宅ワークができるのです。

また、多くの男性と知り合えるのもメリットです。チャットレディというと、アダルトなイメージを持っている人もいるでしょう。ですが、チャットレディではノンアダルトを選択することも可能です。日常の他愛ない話をするだけでも、十分に稼げるのです。様々な男性と会話をすることで、人生の幅も広がり、学ぶことも多々あります。

\チャットレディならココがおすすめ!/

スキマ時間にチャットレディとして稼いでみたいあなたに安心安全に使えるオススメの場所をランキング形式でご紹介!

大手かつ運営歴も長い、そして一番大事な収入面もしっかりしているところなのでご安心ください。せっかくやるなら高時給で稼ぎたいというあなたを応援します!


1位FANZA(DMM)ライブチャット

・男性会員がとにかく多くノンアダルトも導入され充実しています。業界内でも高単価でDMMという大きな会社が運営していることもあり信頼性も抜群。


2位チャットレディJP

・全国各地にチャットルーム展開する大手事務所です。自宅では出来ない理由のある人に大人気


3位ジェムプリ

・スマホで簡単、副業としても人気の高いアプリです。気軽にできるけど1時間3000円を超える報酬も可能!


4位ポケットワーク

・チャットレディサイトと提携している事務所です。スタッフからのサポートを受けられたりなど様々なメリットあり。

※チャットレディで稼いでいくなら掛け持ちをオススメします!

 在宅ワークとしてチャットレディをするデメリットとは?

在宅ワークとしてチャットレディをするデメリットは、周囲に伝えられないことです。主婦の場合は、夫や子供に言えませんし、独身者でも家族や友達に言えません。そのため、仕事で悩みがあってもなかなか相談ができません。人によっては、孤独を感じてしまったり、精神的に落ち込んでしまうこともあります。

確かに、チャットレディをしていることは身近な人に言うのはとても難しいです。チャットレディの事務所やサイトによっては、チャットレディ同士が気軽に交流ができる場所もありますし、事務所やサイトに直接相談するという方法もあるのです。1人で抱える前に、まずは自分の不安や悩みを相談できるところを探してみるといいのではないでしょうか。

チャットレディを在宅ワークでする際のポイントは?

チャットレディを在宅ワークでする際のポイントは、どの運営会社にするかです。チャットレディの運営会社はたくさんあり、すべて同じではありません。運営会社によっては、報酬額が違ったり、ボーナスがもらえるところもあります。選ぶ時には、ついつい報酬が高いところを選んでしまいそうですよね。

ですが、チェックするのは報酬額ではありません。いくら報酬が高くても、安全性が低くては意味がないのです。また、登録する時や利用するのに料金が必要という場合は、かなり悪質な可能性があります。

在宅ワークとしてチャットレディを始める時には、まずは初期費用がかからないか、個人情報の扱いはしっかりしているか等を事前に確認しておきましょう。その上で、自分の条件に合った会社を選びましょう。

 在宅ワークでチャットレディをする時の準備は?

在宅ワークとしてチャットレディをする時には、特に準備をするようなことはありません。

ですが、なかには男性の知人や友人が登録しているというケースもあります。その場合、かなり気まずい思いをしてしまいます。実際にチャットレディとして働く時には、ウイッグやサングラスなどをして、普段の自分とは違う自分を演出するのも1つの方法です。

 

また、部屋の中がわかったり、窓の外が映った場合、住んでいるマンションや地域が特定されるというケースもあります。チャットレディとして在宅ワークをスタートする前に、身の回りにも気を付けるようにして、できればカーテンなどを引き、窓の外が映らないようにしましょう。また、顔だしをしなくてもいいチャットレディサイトを選択するようにします。

 チャットレディとして在宅ワークをする時に注意することは?

チャットレディを在宅ワークにする時には、個人情報をできるだけ漏らさないようにしましょう。

多くの女性は、偽名で登録をしています。ですが、男性と会話が盛り上がると、うっかり本名や住所、または家族構成などを話してしまう場合があります。チャットレディとして働く時には、できるだけそういった話題からは離れるようにしましょう。

 

もし、男性から本名や住所を聞かれた時には、別の名前や住所を準備しておくと、会話を壊さずに安全性を保てます。また、ラインやメールでの個人的なやり取りを禁止しているサイトが多くあります。男性に聞かれたからといって、ラインのIDやメルアドを教えないようにとしましょう。しつこく聞かれた場合には、運営会社に相談することが大切です。

-チャットレディ