チャットレディ

チャットレディの仕事を始めるにあたって出てくる疑問

接客未経験でもチャットレディの仕事ができる?

チャットレディはその給料の良さから多くの女性が気になる、あるいはやってみたいと思うものです。しかし気になるのはチャットレディというだけあって、顧客男性と楽しく話ができるか、接客未経験でも仕事ができるのかということです。チャットレディは今多くの女性が仕事に就いているのですが、皆最初は未経験で始めており以前のあるいは兼業していた職業が顧客に対応するような接客業ではなかったという人も多いです。

チャットレディは電話やインターネットを通して顧客とお話をすることから直接会って話すよりも緊張することが少ない上会社によっては就業前に研修を行っていたり仕事をする上で疑問や悩みが出てきたらスタッフに相談ができるので、接客未経験でもチャットレディの仕事はできます。

チャットレディの仕事では脱いだりエッチな会話をしなければいけない?

チャットレディというと、一般的なイメージとしては顧客とエッチな会話をしたり、カメラを利用しているならば裸になるなどのサービスを行わなければいけないというものがあります。確かにチャットレディではアダルトの要素があり、それゆえ給料も他の業種と比較すると断然いいものです。

なのでチャットレディの仕事をやってみたいけれども、エッチな会話はどうも苦手だとか、あるいは裸になりたくないということでできないと思っている人も多いです。

実はチャットレディの仕事はアダルトだけでなく、ノンアダルトというエッチな内容は厳禁という仕事もあります。ノンアダルトなので、アダルトのチャットレディと比較すると給料は断然安いものの、他の業種と変わりないか少し多めで話をするだけでいいので、アダルトが苦手だという人でも問題なくできます。

\チャットレディならココがおすすめ!/

スキマ時間にチャットレディとして稼いでみたいあなたに安心安全に使えるオススメの場所をランキング形式でご紹介!

大手かつ運営歴も長い、そして一番大事な収入面もしっかりしているところなのでご安心ください。せっかくやるなら高時給で稼ぎたいというあなたを応援します!


1位FANZA(DMM)ライブチャット

・男性会員がとにかく多くノンアダルトも導入され充実しています。業界内でも高単価でDMMという大きな会社が運営していることもあり信頼性も抜群。


2位チャットレディJP

・全国各地にチャットルーム展開する大手事務所です。自宅では出来ない理由のある人に大人気


3位ジェムプリ

・スマホで簡単、副業としても人気の高いアプリです。気軽にできるけど1時間3000円を超える報酬も可能!


4位ポケットワーク

・チャットレディサイトと提携している事務所です。スタッフからのサポートを受けられたりなど様々なメリットあり。

※チャットレディで稼いでいくなら掛け持ちをオススメします!

チャットレディの仕事を始めるにあたって必要なものは?

かつてのチャットレディの仕事というと、都心にある事務所のような場所に通勤してそこで電話で顧客の相手をするのが主流でしたが、今では自宅でインターネットもしくは電話を使うのが一般的です。

なので自宅にインターネットとパソコン、スマホがあればそれで仕事に必要なものはそろっています。他の接客業のように毎日違うきれいめの服を着用するのは必須ではなく、顧客のニーズに合った雰囲気を作って仕事をすれば問題ないです。

なのでチャットレディの仕事をするためにわざわざ何かを用意しなければいけない人はそれほどおらず出勤の必要もないためこれまではチャットレディの仕事ををしたくてもできなかった地方在住の女性にもできるチャンスがあるのです。

チャットレディの仕事は若い女性しかできない?

チャットレディの仕事は若い女性にしかできないものとイメージがありますが、確かにひと昔前は女性は若い方がいいという風潮があり、チャットレディも20代半ばくらいまでの若い女性がほとんどでした。しかし今ではそもそも少子化により、若年層の女性がかなり少ない上高齢化でチャットレディを利用する顧客男性が高齢化している傾向にあるためチャットレディも30代以上の女性が以前より歓迎されています。

特に高齢の顧客男性は自分の子ども世代もしくはそれ以下の女性よりも、10~15歳くらいの少し年下の女性の方が安心して利用できるという人が多いです

顧客の中には70~80代の男性もおり、そのような人ではチャットレディに40~50代女性を求めることも多く、その年齢層の女性を積極的に採用している会社もあります。なので現在のチャットレディの仕事は年齢を理由に諦める必要はないのです。

チャットレディの仕事は容姿を問われる?

チャットレディの仕事では容姿が重要視されるのかというと、決してそうではありません。チャットレディがまだ電話だけで行われていた時代は、相手の顔が見えないことから、あえて他の風俗で働くことが難しい容姿だった女性が働いていることもありました。

確かに今ではチャットレディはカメラを使った仕事になることが多く、容姿がよければよいほど顧客がつく可能性も高いです。

しかし女性の好みは様々で、少しふくよかな女性がいいという人もいれば、容姿端麗過ぎたら緊張するから愛嬌のある地味な女性の方がいいという人も多くいます。そのため会社によっては容姿は問わない、仕事に対して意欲があれば採用するというところも多く、風俗業と比較して門戸を広げていることが多いです。

チャットレディの仕事を長く続けるコツは?

チャットレディの仕事に対しては、次の仕事が見つかるまでの短期間だけとか、あるいは本業の給料が安いなどの理由であくまでも副業として勤務するという人の他、さまざまな理由でチャットレディの仕事をメインでやっていきたいという人もいます。

チャットレディの仕事を長く続けるコツとしては、給料は歩合制であることが多いのでできる限り長時間仕事をするということと、より顧客に気に入られてリピーターを増やすことです。リピーターが増えると、定期的に利用してくれるため比較的安定した給料を得られる可能性が高くなるのです。

またチャットレディをしていることをさまざまなSNSでアピールすれば、それだけで興味を持ってくれる男性が増えて仕事につながることも多く、積極的に自分をよく見せて売り込むことは長くチャットレディの仕事を続けるためには欠かせないことです。

-チャットレディ